新型タントの値引き・買取相場情報

【ダイハツ】新型タントの値引き情報|買取査定を利用する金銭的メリット

tanto

 

ダイハツから発売されているタントは、2003年に発売開始となってから、10年以上の間売れ続けている人気車種です。
モデルチェンジが数回行われ、2015年現在では3代目タントが主流となっています。

 

発売開始から累計155万台を超えている販売台数となっており、月に1万台は売れている計算になります。
今もなお日本でトップクラスの売り上げを誇っている状態です。

 

タントの新車購入価格

 

タントを新車で購入する場合、グレードやオプションによって多少金額は前後しますが、概ね以下の金額になります。

駆動方式 グレード 金額
2WD L 1,130,000円
4WD L 1,344,600円
2WD L ”SAU” 1,285,200円
4WD L ”SAU” 1,409,400円
2WD X 1,355,400円
4WD X 1,479,600円
2WD X  ”SAU” 1,420,200円
4WD X  ”SAU” 1,544,400円
2WD Xターボ 1,436,400円
4WD Xターボ 1,560,600円
2WD Xターボ  ”SAU” 1,501,200円
4WD Xターボ  ”SAU” 1,625,400円
2WD G 1,468,800円
4WD G 1,593,000円
2WD G ”SAU” 1,533,600円
4WD G ”SAU” 1,657,800円

※SAUはスマートアシスト搭載車

 

実際はこれに経費やオプション等の金額がプラスされるので、30万円程度高くなります。
最近の軽自動車は新車で購入するとけっこういい値段になりますね。

 

どうせ購入するなら値引きしてもらいたいと誰もが思いますね。
その値引きのコツをご紹介していくので参考にしてもらえたらと思います。

 

新型タントを値引きしてもらうコツ

 

車を購入するときはディーラーへ足を運んで営業さんと話をしながら契約を進めていきます。
そのときに値引き交渉が必要になります。

 

何もしなければ値引きしてもらえることは少ないです。
相手の営業さんも値引き交渉には慣れているので、積極的に交渉してみましょう。

 

営業トークに流されない

相手の営業さんは何人ものお客さんを相手にしてきたプロです。
車を購入してもらうまで導く筋書きは少なからず用意しています。

 

何でもかんでも「はい、はい、はい」と、流されないようにしましょう。

 

購入を決める金額の目安を決めておく

 

「何万円だったら買おう」という目安を頭の中で事前に決めておきましょう。

 

例えば、タントのL ”SAU”(2WD)を購入する場合、新車購入金額は約128万円です。
「これが120万円になるなら決めよう」と考えておくということです。

 

こういう目安があれば、営業さんと交渉するときに「120万円なら今日契約します!」というアプローチが可能になります。
この「今日契約する」というのは意外と強いので用意しておきましょう。

 

あえて日を延ばす

 

営業さんと交渉を進め、途中で「家で家族と相談してみます」とその場で決断せずに延ばす方法もあります。
交渉の際に「妻に○○万円以内って言われているんですよね〜」とか「月の支払いが○○万円以内じゃないとNG」と伝えておくのがポイントです。

 

実際にタント購入時に値引きしてもらった金額の相場

 

タントで値引きしてもらえる金額の相場は平均10万円となります。
オプションを色々選択していたりすると15万円ぐらいの値引きになることもあるようです。
逆に少ない場合で5万円前後となっています。

 

勘違いしてはいけないのが、あなたはたくさんいるお客の一人なので、あまりにも我儘を言い過ぎると営業さんからの印象が悪くなるため逆効果です。
適度な交渉に留めておく方が、購入後の付き合いもうまくやっていけるでしょう。

 

車検や点検時にちょっとしたサービスをしてもらえたりすることもあるので、営業さんとはうまく付き合っていくことも大切ですよ。

 

下取り・買取を活用して資金を用意する

 

車を購入する際に今乗っている車を下取りに出して頭金にすることって多いです。
営業さんがほとんど手続きはやってくれるので非常に楽です。
そのため下取り金額が想定よりも安かったとしても割り切って納得してしまうんですね。

 

ですが、実はこれって思いの外損をしていることが多いです。

 

なぜなら、買取業者に買い取ってもらった方が高額になりやすいからです。
買取業者というと、ガリバーやアップル、カーセブンなどが有名ですね。
このような買取業者に買い取ってもらうと、自動車ディーラーの下取り金額よりも10万円以上の金額になることも少なくありません
車の状態が良かったり、オプションが充実している等があれば更に高額になることもあります。

 

「いちいち店に車を持っていくのが面倒・・・」と思うかもしれませんね。

 

最近ではインターネットを利用して買取査定を簡単に申し込むことができるようになっています。
更に複数の買取業者に一括で申し込めるため、あっちに依頼して、こっちに依頼して・・・ということがありません。
しかもこのサービスを利用して申し込むことができる買取業者は、無料で出張査定してくれるため、金銭的デメリットはゼロです。

 

ちょっと一手間かけるだけで下取りよりも高額で買い取ってもらえるのですから、まずはやってみるべきですよね。
特に軽自動車は値引きによる金銭的メリットが少ない傾向があるので、買取を利用して金銭的負担を補うのが理想的です。

 

無料査定の申し込みは申し込みフォームに車の状態を入力するだけなので3分もあれば余裕で終わります。

 

少しでもお金を掛けずに新しい車を購入したいと思うのであれば、今の車を最大限高い金額で売ることが最適ですよ。
どれぐらい金銭的メリットが大きいのかは申し込みページに記載されています。
まずはどれぐらい得できるのか確認してみても良いですね。

 

 ⇒ 愛車の買取最高額を調べる